イングリッシュ・コッカー・スパニエルのnonとの毎日です
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
どうかしら、ぼくの浮き輪。
うーむ。寝にくい。


こんにちは、みずきです。

今日は駄作「浮き輪カラー」のお話。

憧れの(?)エリカラつけたノンさん、
これつけたら大丈夫だろうと安心して過ごしてました。

エリカラを家具にガンガンぶつけてよろけながら歩くノンさんを
マルとゲラゲラ笑ってましたが(相変わらずひでー親)

そんな私達に仕返しするかのように、
余裕で顔がタマタマに届いちゃう事に気づきました。

そこで、

こんなのを作ってみました。

こういうタイプのエリカラ代用品があるようで、それを参考に。

プチプチをくるくる巻いて、ガムテープで止める。
形が崩れないように紐でくくる。(4箇所)
固定のために首輪に紐でくくる。

以上、超カンタン♪

ネットを見ると皆さんおしゃれな布でおおって可愛らしんです。
それからすると、すごい恥ずかしいんですが、
うちはそんなガラでもないし、数日のことなので、これで十分…
と いいきかせてみる。


どうかしら、ぼくの浮き輪。


厚み40%アップ!(前日比)



タマタマに届かなかったし、これで安心だ!
と、次の日、自信を持って出かけたのですが、
帰ってきてみると・・・


とっちゃってるし・・・(↑現場を再現してみました)

首輪ごと抜けてました。

いやー、一本取られた。まさか首輪ごと抜くとは。
…てか、首輪がぬけるほどゆるいことに気づいてませんでした。
穴一つ縮めて首輪を締め直したら、取れなかったですよ。

でも、耳や首を掻いたりできなかったり、寝るのも苦しそうで眠りが浅くなり
かわいそうなので、目を離す時だけ付けることにしました。


↓久しぶりに外してもらった後。

写真じゃわかりにくいけど、まぁ嬉しそうにしてました。








これでゆっくり寝られるよ♪

たくさん寝て、早く傷が治りますように!


ちなみに咳はおさまり、今日は数回しか出ていません。
薬が効いてくれて感謝☆


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
page top
手術の理由とか、近況とか。
こんにちは、みずきです。
ずいぶんご無沙汰しております。

何か、前回のブログがちょっとマジすぎて恥ずかしくて雲隠れしていたとか、
そんなんではありません。
えぇ、決して違います。


7月のいつだったか、2日続けてゲェしたノンを
病院に連れて行き診てもらいました。

ストルバイト持ちのノン、この頃Phも高く
尿漏れもあったので、尿検査もしてもらいました。

結局吐き気は胃腸炎でしょうとのことでしたが、
小さい頃から病気しがちのノンのため、先生が全身を検査してくださいました。

体が弱いとこうして気を配れるからいいのかな。。。
この時に、脾臓?に丸いものと、前立腺に嚢胞(のうほう)らしきものが
ポコポコとたくさん見つかりました。

まさかガン?と思ったのですが、先生によるとその可能性は低いとのこと。
なるべく早いうちに睾丸をとって、前立腺が小さくなるか
経過観察しましょうとのことでした。
脾臓は経過観察でした。


8月27日に予約し
事前に血液検査をすませ、手術当日を迎えました。


手術から数日が経ち、今は無事に済んでホッとしています。

ただ、術後から咳が出てしまっていて、
一緒にお願いした歯石取りした時に気管に入ってしまったか何か、
時々激しくむせています。
咳の薬を飲ませているので、早く良くなるといいなと思っています。

・・・そんな感じの、近況のご報告でございます。

次回は手作りの駄作「浮き輪風カラー」について書きたいですね。
あら写真がひとつもなくて失礼しました


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
page top
あっと云う間の8月でした。
早いもので、8月も終わってしまいますね。

皆さんの所は、雨の被害はないですか?

ノン地方はありがたい事に、被害もほとんどなく

無事に暮らしております。

今年の8月はいろいろありまして、忙しい一月

でした。

ノンさん、この度去勢手術を受けることに

なり、無事に昨日すませてきました。

昨日は、病院から夕方帰ってきたのですが、

少し元気が無くて、心配しました。

今日は朝から元気にエリカラさんと

格闘しております。

お昼くらいになると、大分慣れてきたようです。

エリカラつけたまま、爆睡しています。





咳が出ているので、心配ですが

早く本調子になりますように

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村





page top
ステキなお別れ
こんばんは みずきです。

少し前から書きたかったこと・・・
夜に書くものだから、感情移入しすぎて恥ずかしくて、すぐに消してしまうかも。。。
でも読んでもらえたら嬉しいなぁと思って。


☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆


今月初旬、大好きだったブログ「まちわび犬」のこげちゃん
お空へテイクオフ!しました。

なんでビーグルのブログを見始めたか忘れたけど、
とにかくノンが家にくるずっと前から
ビーグルのブログ村ばかり見ていて。

とくに、
おしゃべりして歌も歌って元気に近所のこまわりをする
かわいい♡こげちゃんが大好きだったのです。

こげちゃんのお世話係でブログ主のYUKIさんが、
こげちゃんのテイクオフまでの毎日を、つづってくださいました。

会ったことのないこげちゃん、でも大大大好きなこげちゃん。

お別れは大号泣だったけど、
YUKIさんのおかげできちんとお別れができました。
本当にありがとうございました。


☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆


先日、私のおばあちゃんが逝ってしまったのですが、
比較的突然で、でも時間を作るかのように頑張ってくれて。

私たちの心の準備ができて少し落ち着いたころ、
ゆっくりと逝きました。

今度会ったら言おうと思っていたことがあったのに。
会話ができなかったのが悔やまれるけれど、
命を終えるその時まで一緒にいて、「ありがとう」も言えた。

遠方から孫たちがかけつけて、久しぶりにみんなが集まって
楽しく過ごしたこと、おばあちゃんも喜んでくれていると思う。


☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆


私は当事者じゃないからこんなことがいえるのかもしれないけれど、
こげちゃんも、おばあちゃんも、ステキなお別れだったと思う。

もっともっと時間が必要なこともあるけれど。
私の場合は時間があったからこんなことがいえるのかもしれないけれど。

「お別れに備える」なんて、マイナス思考だと思われるかもしれない・・・
でも必ず、誰にでも、自分にも、やってくるその時まで、

あとから「ステキなお別れだったな」と言えるよう、
YUKIさんみたいに「もう充分、たのしかったね」と言えるくらいに・・・。

一緒にいる時間も、離れている時間も、
生きてみんなでこの世に存在しているこの時を大切に心に留めておこう。

「たら」「れば」の後悔を、「ありがとう」に変えよう。

・・・そういうことを教わった気がした、6月なのでした。



・・・あれれ?
これって6月の総括?!(笑)

page top
おげんきですか
こんにちは、みずきです。

すっかりお久しぶりになっちゃいました^^;


8月も終わりに近づいた頃、
マルに2週間ぶりの休みが来たので、日帰り旅行に行きました。

その様子をアップしようと思っていたのですが。



次の日からノンがなんとなく元気がなくなり、
夕方には荒い呼吸になって、明らかにつらそうでした。

夜になり、昼食べたものを戻してしまいました。
そして水を300mlくらい がぶ飲み。

その水も大量に吐き出し、ぐったりとしてしまいました。

水をとても欲しがるので、1時間おきに少しだけ飲ませました。

もう吐かなかったけれど、その日の夜はノンがはじめて寝室に来ませんでした。
ノンが死んじゃったらどうしようと不安で、長い夜を過ごしました。




翌 金曜日朝、病院へ。

荒い呼吸をしているので熱があると思ったけれど、ない。
むしろパッドが冷たくて、37.2分という低めの体温。

とりあえず吐き気を止めてみましょうということに。
吐き気どめの点滴と注射をしてもらいました。

犬の点滴って皮下に貯めて、徐々に吸収されていくって知らなかった!です。。。


ノンはこの時の点滴(プリンペラン)が合わなかったようで、
点滴が終わったあと泣き叫んでパニックになりました。

帰ってからも、具合が悪いせいもあるかもだけど、
後ろ足がフラフラでした。

フードをふやかして少量あげると、少しだけ元気になったようでした。

ノンは空腹になると黄色い液を戻してしまうので、日頃からご飯を1日3回あげていました。
それが1回を3回に分けて、ふやかしてあげるように言われていたので、ご飯の回数が1日9回?!
しかもふやけるまで時間が結構掛かる。。。


おしっこがとれたので午前の診療が終わる前に尿検査してもらいにいきました。

結果はビリルビンが出ているとのこと。
午後血液検査をすることになりました。




金曜日午後。

血液検査のためこの日3度目の来院(私が)。

車の中で順番を待っている間、ノンのフラフラがひどくなりました。
どうしたことかとハラハラしていると、ノンの目が横に横に泳いでいました。
プリンペランの副作用で、めまいを起こしていたようです。
車に乗ってめまいがひどくなったとのこと。
目の動きが結構な速さだったので、相当視界が回っていたと思います・・・> <


血液検査の結果は・・・

kekka1_convert_20130909220311.jpg

肝臓の数値が飛び抜けて悪かったんです。

先生が第一声「何か、毒物とか薬物を食べませんでしたか?」と・・・。

ノンはプラスチックでも金属でも何でも口に入れちゃう子。

更にコッカーはお口の皮膚も垂れ下がっているので
下を向いていると、臭いを嗅いでいるのかなにか食べてるのかよくわからないこともあるんです。

でもここ最近そういうのを見た記憶もない。
でも知らない間に何か食べちゃったのかもしれない。
見逃しちゃったのかもしれない。


とにかく治療すべきところがわかったので、
この日2度めの点滴(ウルソ)。

吐き気どめと抗生物質、肝臓の薬をもらって帰りました。

荒かった呼吸が少しゆっくりになり、毛づくろいする余裕も出ました。





土曜日朝。

寝息は前日よりもさらに落ち着いていたので、やっと安心しました。
昨日よりも元気になって、病体に鞭打って(?)ふらつきながら少しだけいたずらもしました^^;
気持ちは元気なのに、体が言うことをきかないみたい。

午前中に点滴(ウルソ)をしに病院へ。

午後、かなり元気になりました。
ふらつきも徐々になくなっていき、呼吸も荒くはなくなりました。



日曜日。

治療をお休みでき、薬だけで過ごしました。
良くなってきてはしゃぎすぎて、また呼吸が荒くなり、ヒヤヒヤ・・・。

ごはんが1日9回だとしょっちゅうもらえるので、いつでも要求されるようになりました(-_-;)
食欲がほとんど落ちなかったので良かった。さすがコッカー。



月曜日。

点滴なしで薬だけで治療を続け、1週間後に血液検査とエコー、レントゲンを取る予定に。



日に日に元気になり、週末が近づくに連れほとんどいつもどおりに。



そして土曜日の検査。

レントゲンでは、肝臓が体の割に小さいとのこと。
エコーでは、腎臓が片方が小さいとのこと。。。
そんなことがあるんですね。うむむ。

血液検査の結果を見て、もう一度エコーをするか決めましょうとのことでしたが。

kekka2_convert_20130909220331.jpg

肝臓の数値が軒並み一気に下がってました。

この結果を見た先生の笑顔が忘れられません!!
先生、ありがとう!!



あれから数日、ノンはもういつも通り元気いっぱい!



ん~、あんまり元気さが伝わらないかな・・・(^^ゞ



ここ最近、気温差が激しいので夏の疲れも出ますよね。

みなさんもどうぞお気を付けください☆




8月末の旅では、ノンを高速道路で発見したのです!
アイパンチが逆なんですが・・・↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村




© nonだより. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。